工程処理用仕上剤

工程処理用仕上剤は作業工程内の様々な用途で使われる仕上剤で多彩なラインナップがあります。

■セッティング剤 S-2

革の性質による靴成型後の型崩れや落ち込み、表面のシワ戻りなどを革の風合いを損なわずに防止し、保型性を維持します。
革の裏側からハケなどで塗布し、乾燥前に木型につり込んで下さい。コテなどで180℃程度に加熱しますと効果を発揮します。


■セットアップ常温型

靴成型後の型崩れや落ち込み、表面のシワ戻りなどを風合いを損なわずに防止し、保型性を維持します。
革の裏側からハケなどで塗布し、乾燥前に木型につり込んで下さい。一定時間セットする事により常温で保型効果が得られます。合皮や布などでも効果が得られます。


■保型剤 #312、#313

靴成型後の型崩れや落ち込み、表面のシワ戻りなどを風合いを損なわずに防止し、非常に高い保型性を維持します。革の裏側からハケなどで塗布し、乾燥前に木型につり込んで100~140℃で5~10分程度加熱処理をしますと高い保型効果が得られます。素材や用途に応じて #312(ミディアム)、#313(ハード)の2種類の硬さを用意しています。


■柔軟剤 S-5

革を柔らかくする仕上剤です。甲革をつり込む時に裏側からハケなどで塗布し、乾燥前につり込んでください。 柔軟性、浸透性が良好です。


■ソフトナー#500、#700

革を柔らかくする仕上剤です。甲革をつり込む時に裏側からハケなどで塗布し、乾燥前につり込んでください。 #500は浸透性が強く柔軟性が長続きします。
#700はカーフなどギン付革用でシミになりやすい革に適しています。


■銀ペンクリーナーG

銀ペンのラインを消すクリーナーです。布などに少量つけて拭き取りますので作業性が容易です。使用後も仕上剤の密着を阻害しません。


■コテスベールG

一般ギン付革用のコテの滑りを向上させる仕上剤です。布などで革表面を濡らして乾燥前にコテを当ててください。コテのすべりが良くなり、シワ伸ばしが容易にできます。


■エナメルシャイン 油性タイプ

エナメル革用の仕上剤です。シリコンと特殊成分の相乗効果により簡単に艶出し仕上げが行えます。布などに少量浸し表面を拭きます。乾燥後空みがきすることでさらにクリヤーな仕上がり感が得られます。


■スマートシャイン 油性タイプ

一般ギン付革用保護、艶出し仕上剤です。シリコンと特殊成分の相乗効果により簡単に艶出し仕上げが行えます。布などに少量浸し表面を拭きます。乾燥後空みがきすることでさらにクリヤーな仕上がり感が得られます。


■撥水剤 SHコンク 油性タイプ

スエードなどの起毛革や表革など用の撥水剤です。主成分のフッ素樹脂が革の繊維表面に付着し、強力な撥水、防水効果を発揮すると同時に汚れやシミの付着を抑制できます。※使用条件によっては契約書が必要になる場合があります。


■撥水剤 HCコンク 油性タイプ

新製法によりフッ素樹脂をゲル化させたタイプの撥水剤です。布またはスポンジなどで塗布することで撥水性を与えます。スプレータイプに比べ塗布量が多くなりますので効果も持続性も強く長くなります。


■レザートップ、レザートップM 油性タイプ

簡易ボンベタイプの艶出し仕上剤です。人工皮革やウレタン系合皮、ガラス革やラッカー仕上げ革などの樹脂仕上げ革に使用できる光沢剤です。速乾性で、乾燥後、高光沢な仕上がり感と色落ち防止効果が得られます。コンディショナー処理後スプレー塗布してください。Mはマットタイプになります。


■レザーダイ 油性タイプ

簡易ボンベタイプの着色仕上剤です。人工皮革やウレタン系合皮、ガラス革やラッカー仕上革などの樹脂仕上げ革に使用できる柔軟性と密着性の良い着色塗料です。顔料タイプの仕上剤ですので高い隠ぺい性を持っています。クロ、チャ、ダークブラウン、ホワイトの4色があります。


■コンディショナー#80 油性タイプ

多くのカビに効果的な防カビ剤を配合した油性タイプのコンディショナーです。甲革に付いた接着剤や油汚れを拭き取ると同時に防カビ効果も付与します。


■業務用カビ用ミスト

多くのカビに効果的な防カビ剤を配合した水性タイプの防カビ剤です。菌の表面に吸着しカビの構造膜を破壊、防カビ効果を発揮します。またマイクロカプセル化した抗菌剤が素材に浸透しカビの生育を抑制します。


■ワサエース

ワサビやカラシに含まれる天然有効成分を扱いやすい分包タイプにした抗菌、防カビ剤です。商品の梱包時に分包を箱に投入するだけで優れた抗菌、防カビ効果を発揮します。


※ 油性タイプの仕上剤は引火性の液体ですので、火気のない場所でご使用下さい。 また換気などを充分に行うなど、取り扱いに注意して下さい。


※ご注意

     
  • 仕上剤ご使用の際はマスク、手袋等の保護具を必ず着用して下さい。
  • 使用素材の状態や作業条件など、変化する要因も多いため、事前に必ず仕上げテストを行い、仕上がり感や物性をご確認下さい。
  • 油性タイプの仕上剤は、引火性の液体ですので火気のない場所でご使用下さい。また容器を密閉する、換気などを充分に行うなど取り扱いに十分注意して下さい。
  • 紹介している仕上剤・工程は一例です。使用する素材や仕上剤、使用方法によって仕上がり感や物性が大きく変化いたします。事前に物性などを確認し、素材に適した仕上剤をご使用下さい。
  • 使用量や乾燥時間等は標準的な目安です。気象条件や作業環境によって大きく変化します。使用量などの詳細は担当者にお問い合わせ下さい。
  • 少しでもご不明な点がございましたら、一度弊社「コロンブス化成品」までご相談頂く事をおすすめします。
  • 紹介している弊社仕上剤は事業用途での使用を目的とした業務用商品です。一般の小売店でのお取り扱いはございませんのでご了承下さい。